Welcome

ブログ

2021-09-20 11:00:00

昨日は台風一過で気持ち良い青空が広がりましたね。
澄んだ空気の中、サイクリングを楽しんだ方も多かったのではないでしょうか。

店長はハンドルの穴から暗闇を覗き、ケーブルを通しておりました。

BE5B7D0E-1447-4F52-9924-52786795802D.jpeg

このようなケーブルフル内装ハンドルも増えてきましたよね。
ケーブルをフル内装するには、割と根気のいる作業が必要となります。

よく躾けられたアリにケーブルを結んで、穴に入れ、明るい方へ歩かせる…という方法を聞いたことがありますが試したことはありません(笑)

全国の自転車店はきっと、ケーブル出口にお客様の笑顔が待っていると信じて、今日も地道にフル内装パーツにケーブルを通し続けていることでしょう。

BB69770C-7474-4C43-8DBE-CAB77859A670.jpeg

さて完成!
ちょっぴり苦労してケーブルをフル内装したロードバイクは、まさにシンプル・イズ・ベスト!

STIレバー(GRX・Di2)は春に予約させていただき、先日ようやく入荷した一品。
大変お待たせしました!

※当店BMCの取り扱いは現時点でございません。