Welcome

ブログ

2021-10-03 11:00:00

C1282B5E-3395-4400-AF53-7335708FF904.jpeg

TREKロードバイクのオーバーホール承りました。

今回もいつもの分解清掃を進めていきます。

BA1A1623-39C3-4722-BA6C-1E98DADFFF90.jpeg

冷却システムのクーラント飛び散り(汗です 笑)による固着が見られました。
クライマーやローラー台頑張る方あるあるです。

自転車乗車中の人間って水冷システムなのか空冷システムなのか…

なんとかブレーキのアウターキャップを救出。

FDC64C7D-64FD-430E-904F-DF6C719E1C28.jpeg

BB(ボトムブラケット)のベアリングは片側が完全に終了しておりましたので交換。
TREKさんの取り扱いは当店に無く、純正品は手に入りませんので、BBB製BB(ややこしい)を入手。

44CAE937-1B9C-4CDA-869C-50E6C1FF01FD.jpeg

交換完了。

DFD430DD-23A0-4D17-8D05-08D977A2769C.jpeg

ヘッドパーツのキャップ部、防水してくれそうなゴム部分が良くない雰囲気に。
ベアリングは良好な状態で、キレイにしてヴィプロス製の耐塩水グリスを塗布して取付。

E8491CE1-0074-4C21-AEF4-EA23AEB0EF9E.jpeg

終わっていたキャップは、店に転がっていたBBB製キャップを使用。
しばらく安心です。

いつものフレーム洗浄中写真とパーツ分解写真はデータ無くしました…すみません。

C3173663-9E42-4395-82D1-D8BD572B047F.jpeg

1011D2A9-E7F1-469D-BA08-498DE1A7434C.jpeg

E4150AED-D826-42FA-951F-A3254B950D5B.jpeg

完成!
フレームのケーブルアウター受けのアルミパーツは腐食が進みつつあるので、TREK取扱店様で早めの予備入手がおすすめです。

オーバーホール…¥16,500 税込+部品代